先頭に戻る

副作用が出た場合、飲めないのでしょうか?

MENU

副作用が不安

ベルタプエラリアは、女性ホルモンに似た働きをするため、体質によっては副作用が出ることもあります。

 

その内容は、

  • 生理が遅れたり不正出血がある
  • 吐き気や頭痛がする
  • ニキビや肌荒れがおきた
  • 飲んだ後に胃もたれする

などがあります。

 

これらの副作用が出てしまったら、もう飲めないのでしょうか?

 

ベルタプエラリアは1箱6,980円もするので、もったいないですよね。

 

返金保証がありません

ショックを受ける

ベルタプエラリアで残念なところは、返金保証がついていないことです。

 

バストアップサプリには、『ぷるるん女神』のように、購入後一定期間返金保証がついている商品もあります。
⇒【90日間返金保証付き】ぷるるん女神 初回630円

 

返金保証がついていれば、万が一のことがあってもその時点で返金請求ができるので「まぁ、いいか」で済むと思います。

 

でも、返金保証がなかったら・・・
ちょっと悔しいですよね。

 

そんな時、どうしたらよいのでしょうか?
捨てる以外には、2つの方法が考えられます。

 

1、他人に譲る

家族や友達でベルタプエラリアに興味がある人がいれば、譲っても大丈夫です。

 

ベルタプエラリアは薬ではないので、買った本人以外の女性が飲んでも問題ありません。

 

譲った後は、定期便パックは必ず解約して下さい。
そうでないと、翌月また商品が届いてしまいます。

 

2、飲む時期を調整する

ベルタプエラリアの『イソフラボン』は、女性ホルモン『エストロゲン』と似た構造を持っています。

 

女性の身体は、『エストロゲン』と『プロゲステロン』の2種類の女性ホルモンでバランスをとって、生理周期を整えています。

 

女性ホルモンのバランス

グラフを見るとわかるのですが、生理開始後8日目から14日目にかけてエストロゲンは女性の体内で増えます。
この時期は、エストロゲンが優位に働く時期なので、ベルタプエラリアを飲んでも生理不順や肌荒れなどの副作用が起きにくい時期です。

 

生理開始後14日目に排卵が起こった後は、プロゲステロンが優位に働く時期に切り替わります。
この時期に多量のエストロゲンを摂取すると体質によってはバランスが崩れてしまうため、飲む量を少なくしたり、飲むのを中止したりすることをおすすめします。

 

胃もたれが酷い時は

苦しそうな女性

副作用のうち、胃もたれはホルモンバランスより胃の粘膜の状態が関与しています。

 

ベルタプエラリアは吸収をよくするために、空腹時に飲むことを推奨されていますが、空腹時に飲むと胃壁を傷つけて不快感や胃もたれを感じることがあるのです。

 

普段から胃もたれをしやすい人は、空腹時を避けて飲むと症状がラクになる場合があります。

 

飲めない・・・と諦める前に

コールセンター

副作用は怖いです。

 

でも、ベルタプエラリアは薬ではなく、サプリメント(食べ物の仲間)です。

 

急激に体調が悪化したり、重篤な副作用が起こることはありません。

 

飲んだ後に「おかしいな」と感じたら、原因を考え、対策を練ると、絶対に飲めないと言うわけではありません。

 

心配な場合は、ベルタプエラリアはコールセンターでの回答がとても丁寧なので、症状と対策について詳しくアドバイスをもらいましょう。

 

コールセンター
公式サイトはこちら